正規料金で利用しよう

海外旅行中は言葉が上手く伝わらないこともあり、タクシーを利用する際に日本と同じようにはいかないことがあります。特に観光客が多い地域ではたくさんのタクシーが営業していることもあって、どうしても正規料金以上の料金をふっかけてくるタクシーが存在します。最も安全なタクシーの利用法としてはホテルや空港のスタッフにタクシーを呼んでもらって利用するという方法があります。この場合はきちんと営業をしているタクシーが呼ばれることになるので安心です。また、日本ではメーターで料金を決定することが主流ですが海外ではこの常識が通用しないこともあります。乗る前に料金を交渉しておくと後々料金でもめることがなく、スムーズです。

バレバレの観光客は危険

悪徳タクシーであっても地元の人全員に法外な料金を吹っかけているわけではありません。土地勘がなく、言葉も不自由な観光客を狙って正規料金以上の料金を請求しているケースが多いです。そこで対策となるのがあからさまに観光客であるという雰囲気を出さないということです。その土地で暮らす人々とは異なる服装をしている場合は、旅の思い出にもなるので現地で服を購入するのも一つの方法です。また、観光地の周辺のタクシーは観光客向けであることが多く利用料金が高い傾向にあります。少し工夫をして離れた所からタクシーを呼んでもらうというのも一つの手です。しかしもちろん呼んでもらうタクシーの安全性については気を付けておく必要があります。